ブログ

2013.01.29

新作の靴を作るものがたり(第7話)

2013_01_29釣り込み完了です。つま先もきれいに木型の形になりました!

次回に続く

2013.01.28

新作の靴を作るものがたり(第6話)

2013_01_28釣り込みの途中です。少しだけ靴っぽくなってきました!(釣り込みとはアッパーを木型に沿わせて固定し、靴の形にしていく作業です。)

次回に続く

2013.01.26

新作の靴を作るものがたり(第5話)

前回の画像とあまり変わってませんが…これでアッパーの完成です!(ちなみにアッパーとは靴のソールより上の部分のことです。)

次回に続く

2013.01.24

新作の靴を作るものがたり(第4話)

ゴムが付いてだいぶサイドゴアブーツっぽくなってきました。あとは履き口からゴムの周りにかけてぐるっと一周縫ったら、アッパー部分の完成です。

次回に続く

2013.01.23

新作の靴を作るものがたり(第3話)

新作の靴のパーツを切り出しましたよー。
もう何の靴かお分かりですね!そう、サイドゴアブーツです!

……サイドゴアブーツ?え?こんなにもったいぶっておいてブーツ?
世間では春物が出始めてるのにブーツ???

そう思った方、たくさんいらっしゃるでしょう!
なぜこんなことになってしまったのかと言いますと、
単純に開発に時間がかかりすぎたためです!(泣)

でもね!いいんです!別にシーズンごとに新作出してるわけじゃないし!
春に売れなくても秋には必要とされるに違いない!
(いや、別に春でも夏でもブーツ履いていいんですけどね。)

そんなわけでメーカーとしては完全にリリースタイミングを誤ってしまっておりますが、
HAKU四番目の靴はサイドゴアブーツなのです!

次回に続く

2013.01.18

新作の靴を作るものがたり(第2話)

先日作った板に革を貼り付けました。革は濡らすとすごく柔らかくなるのです!グニャグニャです。なので厚い革でもこのような形に加工することができるのです!

一体何の靴を作るのか。それはまた次回のお話…(二回目)

2013.01.12

ちいサイズ

ちいさくてかわいい21.5cmのスリッポンを作ったので、比較のために林檎を並べて撮影してみましたが、あまりサイズ感が伝わらない写真となりました。

 

2013.01.11

新作の靴を作るものがたり(第1話)

こんなの作りました。
新作の靴を作る際に使う道具です。(道具といってもただの板ですけど…)

これ、どういう風に使うのかと言いますと、
(1)濡らした革を板のカーブに沿わせ、(2)釘で固定し、(3)そのまま乾かす。
すると、革がそのままの形状でクセ付けされるのです。

一体何の靴を作るのか。それはまた次回のお話…

 

2012.12.16

木型をちょっと調整する話

まずはお知らせをひとつ。
本日12/16(日)豊島区雑司ヶ谷で開催される「手創り市」に出展いたします。
夕方くらいになると寒くなるので、早めのご来場がおすすめです。

さて話は変わりまして、
先月の手創り市で左足は23.5cm、右足は24.0cmという方がいらっしゃいました。
HAKUは受注生産なので左右別々のサイズでもお作りできるのですが、そのまま作ると当然左右の足長が5mm違ってしまいます。

そんなわけで、小さい方の木型のつま先に革を盛り、5mm長くして製作しました。
これで足長は同じで左右の幅が違う靴が出来ますね。
(アキレス腱のあたりも大きい方に合わせて少し盛っています。)

2012.12.05

できました

11月の手創り市、itonowa Lifeさんでの受注分できましたよー!