ブログ

2015.01.31

引っ越します!

2月1日に東京から兵庫県に引っ越します!
丹波市という自然が満載の静かなところです。遠いです!山です!

引っ越しが決まってからの数ヶ月、嫁さんと一緒に「東京でやり残したことリスト」を作り、それを実行してまいりました。
そこで個人的に楽しかった3つを勝手にご紹介いたします。

では一つ目、

・「手漕ぎのボートに乗る」

近所の公園には大きな池がありまして、そこのボートに嫁さんと乗りました。
デートといえばボート!(古い) 男なら手漕ぎです!(思い込み)
んー、いやー、あれってやっぱりむずかしいもんですねー。
なんとなくは出来ますけど男前に漕げないのです。
付き合い始めのカップルなどは、男性が練習しておかないと気まずくなること必至!
とは言え、青空の下、水に浮かんでゆらゆらするのは思いのほか気持ち良かったです。

二つ目、

・「歌舞伎を観る」

当初リストに入っては無かったんですけど、友人が招待してくれたので行って来ました。
プログラムを見ると、公演ななな、なんと4時間!!!!
観るの初めてだし、内容も理解出来るか不安だし、果たして4時間耐えられるのだろうか…と思ってたんですけど、全然大丈夫でした。
なぜなら途中に休憩時間があります!お弁当を食べたりできます!僕が見た演目では35分/10分/15分と3回の休憩がありました。
そして何より、演出や構成が予想外で「え!?え?」みたいな感じでどんどん進んで行くので飽きません。たまに理解不能な箇所もあったのですが、パンフレットを買って読んだら「ああ、そういうことだったのか!」と二度楽しめました。
あと、お客さんが本当に「○○屋!」みたいな掛け声してました。粋です。

三つ目、

・「蝋人形を見る」

嫁さんと初めて東京に来たとき、真っ先に東京タワーに行きました。
THE東京だなと思いました。
そして東京を離れることになった今、
「…そういえば東京タワーに蝋人形館があったなあ。当時は行かなかったから引っ越す前に行ってみるか」と思い調べてみると、なんと閉館しているではありませんかー!
しかーし!その変わりにお台場に「マダム・タッソー」なる蝋人形館があるのを発見!
嫁さんと二人で行ってきました。
内容は国内外の有名人の越リアルな蝋人形が展示されているだけなのですが、あなどってはいけません。館内では自由に撮影ができ、かつその人物に合ったセットや小物が用意されているのです!
例えば、マイケルジャクソンの横にはジャケットや白手袋が!スピルバーグの横にはE.T.のセットと赤いパーカーが!といった具合です。もちろん着用して撮影できます!
予想外だったのが、ダルビッシュのでかさ。
一番見たかったのはマツコ・デラックス、これまたでかい。
最後にアンケートで「今後追加して欲しい人物は?」という質問がありましたので、嫁さんと二人で「タモリ」と書いてきました。

こんな感じで最後の東京生活も楽しんで、もう明日には引っ越しなわけですが、いまだ準備が終わっていません(泣)
自分の計画性の無さにがっかりしつつ、本日も片付けに励むのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

COMMENT RSS

トラックバックURL:
http://haku-shoes.com/3937/trackback/